2017年 02月 08日 ( 1 )

野党と市民の共闘が前進

a0194079_23302983.jpg



1月15日から18日まで共産党の第27回大会が伊豆の学習会館で行われ私も参加しました。

全国から1000名近く来られていました。
駅から会場までの40分の山道はかなりきつく、冬だと言うのに汗をかいていました。

1日目はマスコミでも大きく報道されていましたが、大会史上初めて民進党の安住淳代表代行、自由党の小沢一郎共同代表、社民党の吉田忠智党首、沖縄の風の糸数慶子代表が参加し挨拶をしていただきました。

私の席は最前列で、目の前での挨拶に感動の連続でした。
4日間の日程のうち大部分で、全国から出席した代議員の意見・討論がおこなわれます。

大会決議案が出されて2ヶ月間、末端の支部までおろし議論されます。全国から1500以上の修正意見が寄せられ、それを踏まえて加筆・修正され、さらに討論を深め「大会決議」がこの大会で採択されました。

共産党はこれからこの決議に基づいて活動していくことになります。「野党と市民の共闘が前進」と話題を呼んだ党大会でした。
by satosi5162 | 2017-02-08 23:57 | Trackback | Comments(0)

1955年生まれ,保育士、中尾保育所,松蔭保育所勤務 、新婦人の会明石支部常任委員、明石市女性団体協議会委員、明石市都市計画審議会委員、谷八木子ども会副会長等歴任、現在 明石市議会議員  太極拳2段


by satosi5162