明石駅南地区市街地再開発事

a0194079_2043576.jpg

本日3月議会の本会議が開かれました
補正予算の採決が行われ、私は反対討論を行いました


「日本共産党の楠本美紀です
私は、議案第6 3 号 平成24年度明石市一般会計補正予算(第5号)  
について意見を述べ反対の態度を表明いたします。

本案には、明石駅南地区市街地再開発事業補正予算に係る
費用を増額することが含まれています。
この事業について市は2010年3月、総額「234億円」と説明していました。
2012年5月には「266億円」に増額され、そして今回総額が304億円、
再開発に合わせて実施する雨水対策工事費も含めると、総額は314億円に膨れ、
民間事業でありながら9割近い276億円を国、県、市で負担することになります。
市長は市の負担額が100億円を切ると市民の理解が得られると説明しておりましたが、
今回市民負担が最大128億円になる見通しです、これでは到底市民の理解は得られないのではないでしょうか、

今後、事業費や市負担額がさらに増える可能性もあり、
子や孫の代まで多大な借金を残す事にならないかと、市民は不安に思っています、
この再開発事業は一旦中止し、市民の意見を聞くべきではないでしょうか。

日本共産党は明石駅南地区市街地再開発事業には以前より反対の立場をとっています。
よって、議案第63号 について反対を表明し討論を終わります。」
トラックバックURL : http://yuzumonaka.exblog.jp/tb/17456927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by satosi5162 | 2013-03-14 21:02 | 活動報告 | Trackback | Comments(0)

1955年生まれ,保育士、中尾保育所,松蔭保育所勤務 、新婦人の会明石支部常任委員、明石市女性団体協議会委員、明石市都市計画審議会委員、谷八木子ども会副会長等歴任、現在 明石市議会議員  太極拳2段


by satosi5162