中学校給食意見交換会

a0194079_548731.jpg

             8000食の給食センター、ひとつの釜で2000食作ります


昨日午後7時から始められた
中学校給食意見交換会。
方式をどうするかでは、ほとんどの方が自校方式でした。
センターでもと言われた方も2箇所でなく、もっと分散するべきと。

1年かけて11回行われた検討委員会でも自校方式を、
どうしてもできないところはセンターで補う
という意見が圧倒的に多かった。

日々こどもと接し現状が一番わかっている
教職員組合からも自校方式をの要望書が上がっています。

にもかかわらず、
出てきた答えが2センター

自校方式が不可能と言われている中学校でも
図面の上で運動場に当てはめて、狭くなるから無理と言わずに
運動場以外ではどうなのか、あらゆる角度から検討する必要があると思います。

昨夜参加された方の意見で
「はじめは、ただ早く給食を実施して欲しいの思いで、
方式はセンターでもいいと思っていたが
委員会を傍聴し、あらゆる面で自校方式の優れていることが分かり
出来ることなら自校方式をと願うようになった」
という意見が印象的でした。


トラックバックURL : http://yuzumonaka.exblog.jp/tb/17342943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by satosi5162 | 2013-02-20 09:24 | 活動報告 | Trackback | Comments(0)

1955年生まれ,保育士、中尾保育所,松蔭保育所勤務 、新婦人の会明石支部常任委員、明石市女性団体協議会委員、明石市都市計画審議会委員、谷八木子ども会副会長等歴任、現在 明石市議会議員  太極拳2段


by satosi5162