高すぎる国民健康保険料

a0194079_12534826.jpg


、国民健康保険料がなぜこんなに高くなってしまったのでしょうか。最大の原因は、国の負担率を50%(1984年)から24%にまで減らしたからです。高すぎて払えないという悲鳴がうずまいている。そのときに民主党政府は、四人家族で四万円もの保険料引き上げの通達を出しました。民主党は野党時代、国民健康保険への国の負担を9000億円増やすと公約していました、公約をきっちと守り国民の悲鳴に耳を傾けてほしいものです。財源はもうかっている大企業や大金持ちなどにたいする減税をやめ、アメリカ軍への思いやり予算や政党助成金など税金の無駄づかいにメスを入れれば作り出す事ができるのではないでしょうか。
トラックバックURL : http://yuzumonaka.exblog.jp/tb/12051014
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by satosi5162 | 2011-02-04 13:23 | 活動報告 | Trackback | Comments(0)

1955年生まれ,保育士、中尾保育所,松蔭保育所勤務 、新婦人の会明石支部常任委員、明石市女性団体協議会委員、明石市都市計画審議会委員、谷八木子ども会副会長等歴任、現在 明石市議会議員  太極拳2段


by satosi5162