くすもと 美紀 (明石市議会議員)ブログ


1955年生まれ,保育士、中尾保育所,松蔭保育所勤務 、新婦人の会明石支部常任委員、明石市女性団体協議会委員、明石市都市計画審議会委員、谷八木子ども会副会長等歴任、現在 明石市議会議員  太極拳2段
by satosi5162
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

松蔭保育所、生活発表会

松蔭保育所の生活発表会に招待され行ってきました。

ぞう組  じごくのそうべい  (田島正彦さんの作品) 
所長さんは「友達の意見に耳を傾けみんなで劇を作り上げてきました」とおっしゃっていました。
5歳児は(ほとんど6歳になっていると思いますが)本当に素敵です。
しっかり役を演じられるのですから。
関西弁の絶妙な言い回しが愉快でした。
いっぱいいっぱい遊びこんで、今日を迎えたんだろうと思います。
終わった後、みんなの顔がキラキラ輝いていました。
また一つ大きくなりましたね。

a0194079_21294444.jpg
# by satosi5162 | 2017-02-15 22:17 | 活動報告

野党と市民の共闘が前進

a0194079_23302983.jpg



1月15日から18日まで共産党の第27回大会が伊豆の学習会館で行われ私も参加しました。

全国から1000名近く来られていました。
駅から会場までの40分の山道はかなりきつく、冬だと言うのに汗をかいていました。

1日目はマスコミでも大きく報道されていましたが、大会史上初めて民進党の安住淳代表代行、自由党の小沢一郎共同代表、社民党の吉田忠智党首、沖縄の風の糸数慶子代表が参加し挨拶をしていただきました。

私の席は最前列で、目の前での挨拶に感動の連続でした。
4日間の日程のうち大部分で、全国から出席した代議員の意見・討論がおこなわれます。

大会決議案が出されて2ヶ月間、末端の支部までおろし議論されます。全国から1500以上の修正意見が寄せられ、それを踏まえて加筆・修正され、さらに討論を深め「大会決議」がこの大会で採択されました。

共産党はこれからこの決議に基づいて活動していくことになります。「野党と市民の共闘が前進」と話題を呼んだ党大会でした。
# by satosi5162 | 2017-02-08 23:57

安保法ストップ! 金田みねお 

a0194079_081327.jpg


昨日、産業交流センターで金田峰生参議院候補の個人演説会が行われました。
会場いっぱいの方が来てくださり、金田峰生さんへの期待を大きく感じました。

a0194079_0174214.jpg


日本共産党副委員長、山下よしき参議院議員が金田峰生必勝の応援に駆けつけてくださいました。
# by satosi5162 | 2016-07-04 00:13

「子ども、子育ては平和な社会で」金田峰生さんとともに

a0194079_874582.jpg
a0194079_8105243.jpg













いよいよ明日から、参議院選挙が始まります
戦争法廃止・安保法制ストップ、立憲主義民主主義を守れ、この一点で共闘できるすべての野党・市民の皆さんが共闘し、参議院選挙、全国32ある1人区で統一候補を擁立しました。

野党は本気です。

日本の政治を国民に取り戻す。
戦後71年守ってきた戦争のない日本、これからも守り抜きます。


戦争はすべてを壊してしまいます。
生きる権利、遊び学ぶ権利、その他すべての人権
平和な社会であってこそ守り実現できるのです。

アメリカの無謀な、侵略戦争に巻き込まれるのはごめんです。

金田峰生さんは、県議会議員の経験を活かし阪神・淡路でも、東日本でもそして熊本でもすべての被災者が生活再建できる公的支援実現へ奮闘しています。

金田峰生さんは県議時代「眼内レンズへの保険適用」「保険でよい入れ歯を」などの運動に従事しました。

金田峰生さんは「ブラック企業・ブラックバイトから若者を守ろう」「大企業の内部留保の一部を賃上げ、正規雇用の拡大、下請け単価の引き上げに活用し、暮らしと経済を立て直そうと頑張っています

金田峰生さんはTPPに参加で農業が破壊されたら、食の安全は損なわれ、災害にも弱い国土になってしまう、とTPP反対をつらぬき、協同を広げています。

いま政治を変える絶好のチャンスです。
金田峰生さんとともに、8時間働けば、家庭を持って当たり前の生活ができる日本を取り戻しましょう。
# by satosi5162 | 2016-06-21 20:04

明商甲子園一回戦突破

a0194079_974261.jpg

a0194079_9102040.jpg
a0194079_9111232.jpg
春の選抜野球大会に明石商業が選ばれ、応援に行ってきました。

試合が始まったときは、ドキドキしてこんな緊張は
心臓によくないと思いながら観戦していました。

最初ホームランで1点奪われましたが、後ろから若い女性が
「大丈夫、まだいける、おちついて」と大声で声援を送っているのに励まされ
「そうや最後まであきらめたらあかん」心の中でつぶやいて応援していました。

感動の6,7,8,9回です。5かいか終わったところで、1対0、ヒットは3と2..ホームランを打たれた以外は互角の戦い、6回裏でなんと1点返したではありませんか。

なんという事だ、9回表で1点いれられて同点に、
しかしその裏で一人一人丁寧に塁に出て、逆転し勝ってしまった。

すごい、明商

2回戦も頑張れ。
# by satosi5162 | 2016-03-23 09:28
外部リンク
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
最新のコメント
本当に申し訳ないことをし..
by satosi5162 at 11:50
tokumeiさん、けが..
by satosi5162 at 06:22
tokumeiさんコメン..
by satosi5162 at 22:56
コメントありがとうござい..
by satosi5162 at 22:36
コメントありがとうござい..
by くすもと美紀 at 23:29
再開発のことですがええ大..
by 明石在住 at 04:34
コメントありがとうござい..
by くすもと美紀 at 10:14
コメントありがとうござい..
by satosi5162 at 20:41
コンサート、とてもよかっ..
by bell-book at 10:38
ほんまや、ありがとう、早..
by satosi5162 at 20:46
検索
人気ジャンル
記事ランキング
画像一覧
ブログパーツ